TSFフリーゲームを作成していますたまに小説とか ツイッター @igasenpuki


by いが扇風機
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2017年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

プラグインの便利さ

c0198300_10283416.jpg

ツイッターやり始めて従来よりも気合いが入り毎日の妄想が捗っております。
ブログやツイッターとかでコメントくれたら相互フォローも可能ですのでご連絡ください日々のTS妄想をぶちまけていきましょう。
最近妖精編ひと段落しましてイラストくるまでとりやめていたサキュバス編の制作を再開。
ドライアド編作ろうかなと思ったのですが先にこちらをやる事にしました。
サキュバス編は色々文章考えていたのですが結構ギリギリなラインな感じがします、R15ぐらいに抑えれてたらなと思うのですが……あれ以上過激にすると(一応)全年齢対象のこのゲームの趣旨から外れそうなので気を付けたいところです。

画像は妖精編の1シーンより、妖精は小さいので体重も軽いです。
小さな動いてかわいい生き物が手のひらに乗るとなんかこう和みますよね、そういう1シーンをイメージしています。







c0198300_10281830.jpg

最近ですがスクリプトが得意な某氏とツイッター経由で知り合えまして作って頂きました感謝の言葉しかありません。
メニュー画面を開くと背景に設定した画像を表示できるようにしてもらいました。
前回の記事に掲載した角を植えられた主人公君を仮置きして検証、このように表示されます。
今の自分はこうなんだ!っていうのをすぐに見れますねこれは実にいい。





c0198300_10282342.jpg

追加機能をお願いしてメニュー画面→ステータス→決定キーを押すと背景一枚絵をこのように表示してもらいました。
さらに妄想が膨れ上がります!




c0198300_10282919.jpg

さらに決定キーで画像を拡大できますもちろん方向キーで動かす事ができるぞ!
今回は仮置きなので残念ながら男キャラですが……TSしたキャラの今の様子を見れたりそれを拡大できたりできるわけですよいいと思いませんか?
作ってくれた某氏に感謝の言葉しかないですありがとうございました!

[PR]
by 295tomato | 2017-10-27 10:39 | Comments(3)

やる気充分

ガシガシ作ってます、最近は妖狐編完成して妖精編作り始めてます。
前のほうに(たしか)言っていたカジノや闘技場は入れようか未定です。
現状ですと未実装で終わりそうな……気合いを入れたい作品ですのでぜひとも入れたいのですが。
ひとまずはクエストガンガン作っていきますか。

c0198300_01425229.jpg

今日は街の施設紹介。
ここ教会では姿が変わってしまった後治療することができます、もちろん有料です。
ですが特定状況で無料で治療してくれる事があります、それは……?
TS的にはおいしくない場所ですがゲーム的に詰むのを防ぐための処置です、その分会話に幅を持たせたいですね……。


以下ネタバレイラストをおひとつ掲載します。





ネタバレはこちらから
[PR]
by 295tomato | 2017-10-20 02:04 | Comments(3)

順調です

c0198300_11410373.jpg

先日ようやく妖狐編がひと段落しました。
妖狐編のギミックよりも街での会話パターンを広くしすぎたので結構な労力に。
コメントでも触れてましたが今作でもデバッグ用のギミックは残しておこうと思います、デバッグ無しで会話を見ようと思ったらめちゃくちゃしんどくなりそうです。
尻尾〇本までは同じ、〇本以上から会話が変化するという方式を採用しております。

あいた時間に本がいっぱい並んでるところでいつものように設定集件ヒント集みたいなものを作成、妄想を膨らますのにほぼ必須ような場所です。
で、妖狐編終わったので新しくクエスト作成していきます!
ツイッターでよく報告しているので気になる方はそちらを見てくだされば幸いです。

[PR]
by 295tomato | 2017-10-11 12:03 | Comments(5)

妖狐編制作中

c0198300_10215757.jpg
現在制作中、上記画像のどこかで見た人をぜひとも配置したいのですがどうしようかなぁ……?
話しかけた際のイベントも未完成で削除の可能性もありますが作りあげたい。
もふもふは人を殺す(精神的に)のです自分もいつか堪能できないだろうかと妄想してみたり。

街のほうに配置したほうが違和感ないのですが、尻尾の数に応じて会話パターンを変えたいと思っております。
現状の仕様ですとセリフパターン見るのにクリア→一度街に戻るを何度も繰り返さないといけない地獄と化すのでやはり森に配置が無難になりそう。
それか森にいても違和感ないキャラクターを設置するべきでしょうか?


さて話は変わります、ツイッターのほうでも言いましたが現状変化パターンは11個ほど考えております。
これ作り上げる事はできるのでしょうか?不安でしかねぇ!
作れなかった部分は次回作に回せばいいという甘い考えで作っていこうと思います気負いすぎるとエターになるパターン多いに有、来年の春か夏ぐらい目標にちまちまと頑張っていきましょう
ちなみに11個変化パターンがあって完成しているのは1個だけだったり……。

[PR]
by 295tomato | 2017-10-04 10:30 | Comments(5)